okada

未分類

行政書士に何を頼めばいいのか

身近な街の相談屋さん、堺市の岡田行政書士事務所の岡田です。 行政書士って聞いたことあるけど何する人?? たぶん、そんな方がほとんどだと思います。 実際そうですよね。 私自身もこの資格をとってからでも、何する人なんだろうと思ったことがありま...
測量、図面作成

現地測量と図面作成

行政書士の業務に現地測量と図面作成業務があります。 建物関係の測量では、飲食店営業許可や風俗営業許可、旅館業法の許可などです。 飲食店営業許可や風俗営業許可の場合、店舗内部の寸法、什器備品の寸法を正確に測って、図面に記入していきます。メ...
公正証書

保証意思宣明公正証書

保証意思宣明公正証書とは 今回の民法改正で、保証意思宣明公正証書というまったく新しいルールが制定されました。 会社や個人である事業者が融資を受ける場合、その事業に関与していない親戚や友人などの第三者が保証人になり、結果として予想外の支払い...
不動産活用

空き家活用と障がい者グループホーム

地域での空き家や、アパートマンションの空室が増えています。昨今のコロナの影響で民泊として運営していた建物も外国人が来なくなったためやはり、空室が増えました。 そこで、各種制約はありますが、障がい者のグループホームという活用はいかがで...
不動産活用

既存住宅の福祉施設への転用

建築基準法の改正が2019年6月25日より施行されました。 福祉施設に関係する部分は3階建ての建物でも必要な措置を講じることで耐火建築物であることを不要とすること、又200㎡以下の建築物の他用途への転用は建築確認手続きを不要とすることです...
法律文書

法律文書の種類

法律文書とは法律的な効果のある文書です。 いろいろ難しい考え方、表現はありますが、簡単に言えば自分の思い、相手との約束事、集団の中での取り決め事を表記した書類です。 ここで重要なことは、有効な意思表示であるかどうか、内容が違法無効でないこと...
法人設立

合同会社のメリット

株式会社と比較して知名度はないですが、合同会社には独自のメリットがあります。そのメリットを列挙してみます。 設立費用が安く、簡単にスピーディに設立できる。 合同会社の設立費用は、法定費用は登録免許税6万円だけです。その他定款作成や登記などを...
法人設立

定款自治の原則

会社法には定款自治として定款に定めることで会社法の例外規定を認められる事項が多くあります。 定款とは 会社・法人の目的、組織、活動に関する根本的な規則です。これは法で認められた範囲内において自由に設定ができます。しかし定款に実態として「設立...
起業・副業

不動産を活用した起業、副業の魅力はその安定性

世の中にはいろいろな起業スタイルがありますが、不動産を活用したビジネスの魅力は何といってもその安定性にあります。 スタート時点で、物件取得や改装、許認可などの手間はかかりますが、スタートしてしまえば定期的な収入が少ない手間で入ってきます。...
不動産活用

投資・資産活用としての福祉施設

賃貸マンションや貸家を代表とする不動産投資、最近の不動産投資ブームもあり、採算の合う物件の数が減少しています。 又、スルガ銀行の不正融資などを受け、投資家向けの融資について各金融機関は慎重な姿勢を崩していません。 このような時代に投資対...